忍者ブログ

バリアフリー子供服

2014年06月06日
私は「バリアフリー子供服」というものを、最近まで知りませんでした。寝たきりや車いすなどの、障害のある子供用に作られた服で、座ったまま、寝たまま着脱がしやすい服の事です。
でも、よく行く子供服の店には売っていないのです。わずかにネット販売している所もありましたが身長100センチ以上の子供向き、しかも少数だったり停止中だったり。点滴をした赤ちゃんに着せる事を想定した服はありませんでした。

なので、買った服を手直しする事にしました。
デパートで思い切って買ったのに(ミキハウスはいい服だけど、とても高い!)一度も着せる事なく終わるのは寂しい…。
出来上がったのが上の画像です。袖を通せないので、葉っぱを2枚重ねたような、一部のみ繋がった服になりました。

素人の手縫いなので、縫い目はひどいもんですが、
入院中の長女は、もう動く事も目を開ける事もありません。
文句は言われないでしょう。
ごめんね〜。はっきり言って自己満足です。

「もしもの時は電話する」と病院に言われてます。
そんな日は、そう遠くないと思います。
いつ電話が来るか、と思うと夜もろくに眠れません。

Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR